マネジメント・ビジネススキル関連公開セミナー 産能マネジメントスクール

育成手順が見えないときでもメンバーの能力と可能性を最大現に引き出すビジネスコーチングとは

ビジネスコーチング研修 クリエイティブワーク編

会場 代官山
期間 通学 1 日
時間 1日目09:30〜17:30
講義比率
一般参加費 41,040円(消費税8%)
会員参加費 38,880円(消費税8%)
会員優待参加費 32,832円(消費税8%)
対象者 職場の部下・後輩を指導する中堅社員から係長相当職までの方、OJTリーダー、職場内人材育成を考えるマネジャー
おすすめする方

・本来の所属から離れて業務遂行するようなメンバーを指導する上司・リーダーの方
・新規業務や新規事業を進める職場でコーチングを展開しようと考える方
・本学のビジネスコーチング研修と同様の内容を身につけていて、さらに一歩先のビジネスコーチングを展開したいとお考えの方

注意事項

ビジネスコーチング自体全く初めての方は、「ビジネスコーチング研修」や「1日でわかる! ビジネスコーチングスキル」などのセミナーを最初にご受講されることをおすすめします。


2018年度コース名称:「自律型メンバーを育てるための クリエイティブビジネスコーチング」

 

関連コース
  • ビジネスコーチング研修
  • 1日でわかる! ビジネスコーチングスキル
  • 部下育成のためのコミュニケーショントレーニング

担当講師 :担当講師は変更になることがあります

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員
  • 佐々木 順子
学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師
  • 金澤 周子

セミナー情報

ねらい

1.メンバーが担当する業務内容の仔細を知らず、既存の指導方法がないといった場合のビジネスコーチングの進め方を身につける
2.指導することを通じて、メンバーの能力や可能性を最大限に引き出す進め方を身につける
3.メンバーの育成を通じて、ビジネスコーチ自身の成長と職場の成長を促進するとともに、業績向上を目指す

概要

新たなサービスを生み出す仕事、非定型中心の業務、メンバーだけが現場に常駐する形態の仕事などの場合は、従来のビジネスコーチングとは異なり、ビジネスコーチ自身が指導方法を持たず関わり方に困ってしまうことがあります。
このセミナーでは、メンバー自身に試行錯誤させ、考え方や手順を創造させ、自らチャレンジしていくよう指導するクリエイティブ・ビジネスコーチングについて学びます。

特徴

コーチ自ら経験したことがない内容を指導する。イメージもできないし、何をどのように指導したらいいのか分からない。そのような職場でビジネスコーチングを進めることを想定したコースです。

セミナーのゴール

・コーチ自身が知らない(未経験の)業務や職務内容についても、メンバーが主体的に行動を起こす支援をすることができる。

参考資料

開催地・日程

東京

定員
24
回数 会場 日程 一般申込 MS会員申込
14回 産能セミナールーム代官山教室 2017/12/07
¥41,040(税込)
¥38,880(税込)
15回 産能セミナールーム代官山教室 2018/02/08
¥41,040(税込)
¥38,880(税込)
16回 産能セミナールーム代官山教室 2018/07/09
¥41,040(税込)
17回 産能セミナールーム代官山教室 2018/09/11
¥41,040(税込)
18回 産能セミナールーム代官山教室 2018/12/05
¥41,040(税込)
19回 産能セミナールーム代官山教室 2019/02/05
¥41,040(税込)
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

1日目 09:30〜17:30 1.オリエンテーション
2.環境変化と人材育成のポイント
○取り巻く環境変化を考える
○求められる人材像とは
3「.現場力」を高めるコーチングとは −自律的に行動するメンバーの育成
○現場力に必要となる能力とは
○現場力を高めるコーチングの全体像
○CBCの展開ポイント
○基軸となる動機づけ
4.ビジネスコーチに求められる基本要件
○基本となる「3つの力」を確かめる
○コミュニケーションスキルを磨く
5.ビジネスコーチングの実践アプローチ
○総合ロールプレイング
6.今後の育成課題と行動ポイント
○ビジネスコーチングが目指すこと
○今後の育成課題と行動ポイント
7.まとめ

ご参加いただいた方の声

ビジネスコーチング研修 クリエイティブワーク編

  • やり方が決まっていないことや自分がいない現場等でもビジネスコーチングができるという点に気づかされました。一方的に技術を教えるのではなく、相手のことを主体に考えてコーチングをしていきたいと思います。(40代 女性 通信・情報・IT)