産能マネジメントスクール セミナー案内 - 新入社員セミナー

HOME > 新入社員セミナー > 新入社員育成担当者対象コース

新入社員育成担当者対象コース

新入社員の育成を支えるのは、受け入れる現場のマネジャーやリーダー、先輩といった方々です。
以前であれば、現場で指導している先輩も多く職場に新入社員を育てるノウハウがありました。
しかし、昨今は採用数が少ないことから、新入社員が配属されないことも珍しくなくなり、育てることを任されてもどうしていいのか困っている方も少なくないと伺います。

産能マネジメントスクールでは、導入研修後に現場で受け入れる管理者やリーダー、指導する立場の先輩の方々がどうやって職場で人材育成を進めればいいのかをお伝えするセミナーをご用意しています。

 ・1日でわかる!ビジネスコーチングスキルセミナー 
 ・1日でわかる!OJTの基本
 ・部下指導に悩む管理者のための 効果をあげる育成トレーニング

 

1日でわかる!ビジネスコーチングスキル

入社3年目以降の中堅社員から係長相当職までの、職場の部下・後輩指導者の方々にご参加いただくセミナーです。


ビジネスコーチングの全体像

人材育成はとても重要な仕事ですが、自分自身の知識やスキルを向上させるのではなく、他者の知識やスキルを向上させることはとても難しいとお感じになられている方も多いのではないでしょうか。
このセミナーでは、“メンバーに学習が起こらなければ、ビジネスコーチングしたことにはならない”という考え方に基づき、教えられる側の立場に立った働きかけを学んでいただきます。具体的には、メンバーを動機づけるスキルや、メンバーの主体性を引き出すコミュニケーションスキルなど、明日から使える実践的なスキルを習得していただきます。
さらに、教えられる側の学習スタイルと、教える側の指導スタイルに合わせた効果的なビジネスコーチングについても学んでいただけます。
ビジネスコーチングのエッセンスを1日で学びたいという方におすすめです!

1日でコーチング

 btn_6p
2日間コースは→こちら
(↑ページTopに戻る

 




1日でわかる!OJTの基本

人事担当者、新任管理者、OJTリーダーなどの方々にご参加いただくセミナーです。

ojt1
ojt2

人材育成の仕方や、他者への仕事の教え方などは誰にも習わないことが多いため、自己流になりがちです。
また、自分自身が教わったとおりに伝える方も多く、時代や環境にマッチしなくなることもあります。
このセミナーでは、今日的な人材育成ニーズに照らしたOJTのあり方を踏まえながら、OJTの基本的な考え方と進め方を1日でコンパクトに学習していただきます。
OJTに必要な基本スキルと、実践的展開のステップを習得していただくことが可能です。

小山コメ

btn_6p
(↑ページTopに戻る

 

 

 

 

 

部下指導に悩む管理者のための 効果をあげる育成トレーニング

部下指導に悩んでいらっしゃる管理職の方々にご参加いただくセミナーです。

指導関係に起こりがちな否定的反応


望ましい育成指導の反応

グローバル化や雇用形態の多様化などにより、さまざまな価値観を持った部下が増えているといわれています。それに伴い、部下の育成に悩む管理者も増えているそうです。
このような背景を踏まえ、部下の育成には新しい考え方とスキルが求められているのです。
このセミナーでは、心理学に裏づけされた技法を、講師による模範演技と実習によってトレーニングしていただきます。
明日からの部下育成に役立つスキルを習得していただくことが可能です。

部下指導に悩む管理者のための〜

btn_6p
(↑ページTopに戻る