産能マネジメントスクール セミナー案内 - セミナーのお申込みについて

HOME > セミナーのお申込みについて > 行動指針確立に向けて マネジャー意識変革研修

日常の管理行動を振り返り、他責人間から自責人間への転換を図る

行動指針確立に向けて マネジャー意識変革研修

会場
期間 2 泊 3 日
時間 1日目13:00〜19:30 2日目08:30〜19:30 3日目08:30〜15:00
講義比率
一般参加費
すべての開催が終了しております。
会員参加費
会員優待参加費
対象者 次長・課長相当職の方
おすすめする方

・自己を見つめ直したい方
・意識変革をしたい方
・他責から自責に転換したい方

事前学習・準備

・事前アンケート:「マネジメント特性診断PASCAL」に回答し、事前提出−解析・診断
・事前アンケート:職場の部下5人に依頼し、封印したまま当日ご持参ください。

注意事項

・アンケート解析のため、開催日の3週間前に申込受付を締め切らせていただきます。
・プログラム等は一部変更になる場合があります。

※セミナーのお申込は、下部の「開催地・開催回・申込」をご覧ください

担当講師 :担当講師は変更になることがあります

セミナー情報

ねらい

1.多忙な日々から抜け出し立ち止まった上で自己を振り返り、日常の管理行動を見つめ直す
2.作業に忙殺されている日常の仕事のあり方を見直し、管理者として取り組むべき仕事のあり方を考える
3.メンバーからのメッセージとマネジメント特性診断により、自分の管理行動の傾向を客観的に把握する
4.他責人間から自責人間への転換を図り、取るべき行動基準を自分の中につくり上げる

概要

「作業でなく本当の仕事をするために、どのような手を打つことが必要か!」「今のメンバーの能力を活用するために、何をすべきなのか!」を提示しながら、これからの管理者が持つべき考え方を考察します。

特徴

マネジメント特性診断「PASCAL」により、自分の管理行動の傾向が客観的に把握できます。また、判断基準や行動パターンを他責人間から自責人間へ転換できるきっかけを提供します。

セミナーのゴール

メンバーからのメッセージとマネジメント特性診断により、自分の管理行動の傾向を客観的に把握する。また、他責人間から自責人間への転換をはかり、取るべき行動基準を自分の中に作りあげる。

参考資料

開催地・日程

下記開催地を選択すると、該当する開催地のセミナー一覧に移動します。

日程表示はセミナー終了後2ヶ月が経緯すると自動的に消えます。

すべての開催が終了しております。
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

印刷用簡易ページ表示
1日目 13:00〜19:30 1.オリエンテーション
○セミナーのねらいと全体の流れ
2.管理者(マネジャー)とは
○管理者としての常識を問う ○自分の管理行動を振り返る
○良いマネジャーと悪いマネジャー(GW)
2日目 08:30〜19:30 2.の続き
○上司から学ぶ(GW)
○野球チームに監督が存在しなかったらどうなるか(GW) ○CRMから学ぶ
3.今の仕事をこなす
○仕事は問題を解決すること ○職場の問題解決とは
○問題解決事例の研究(GW)
4.今の人的資源を生かす
○人がやる気を出す時(GW) ○外発的動機づけと内発的動機づけ
○状況の法則と主体性を引き出す
5.将来の仕事をデザインする
○高業績職場の管理行動と管理構想 ○職場の鳥瞰図(PW)
3日目 08:30〜15:00 5.の続き
○革新志向性のむずかしさ
6.将来の人的資源を耕す
○仕事をデザインする ○キャリアビジョンを描く
7.自己のマネジメント特性を知る
○マネジメント特性診断「PASCAL」の診断結果返却 ○個人考察
8.実践に向かっての行動計画づくり
○行動宣言(発表)

ご参加いただいた方の声(※6件以上ある場合は、右に一覧表示のボタンが表示されます)

行動指針確立に向けて マネジャー意識変革研修

  • 教科書によるセミナーではなく、意識を変えることが目的となっており、変わらないといけないことを十二分に認識できた。すぐに仕事に生かせる内容でした。戦略の作成、メンバーの育成に生かしたいと思います。(40代、男性 製造)

講師の声

申し込みのセミナーをカートに入れました
・これ以降は、ブラウザの戻るボタンは使用しないでください。
・申込むセミナー・日程を全てカートに入れてください。
同セミナーの別日程を申込む 他のセミナーを探す
カートに進む