産能マネジメントスクール セミナー案内 - セミナーのお申込みについて

HOME > セミナーのお申込みについて > 実践!ビジネスディベート

対話に自信を持てるようになる

実践!ビジネスディベート

会場 代官山
期間 通学 2 日
時間 1日目09:30〜17:30 2日目09:30〜17:30
講義比率
一般参加費 81,000円(消費税8%)
会員参加費 77,760円(消費税8%)
会員優待参加費
対象者 論理思考と論理表現のスキルを習得し、効果的な対人関係構築のためのコミュニケーションスキルを身につけたい方
おすすめする方

商談や折衝能力を高めたい方
部門間交渉力を高めたい方
自分の意見を、他者に伝えたい方

注意事項

・ワークの内容は、当日の状況により変更する場合があります。
・このセミナーの最少催行人員は9名です。

※セミナーのお申込は、下部の「開催地・開催回・申込」をご覧ください

担当講師 :担当講師は変更になることがあります

学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師

セミナー情報

ねらい

1.ビジネス場面で自分の想いを的確にまとめ、表現する能力(論理的思考力、論理的表現力)を高める
2.演習を通じて、プレゼンテーションスキルと相手の感情に配慮した自己主張のスキル、および相手の主張の矛盾点を感知するスキルを養う

概要

昨今、コミュニケーションのツールは多様になりましたが、その反面、面と向かったコミュニケーションスキルが低下しています。結果として対話を通じた効果的な関係が構築・維持できないという悩みを抱えた方が大勢いらっしゃいます。
このセミナーはビジネス場面にとらわれず、効果的な関係の構築・維持に不可欠な要素である論理的思考力、論理的表現力、相手の感情を害さない健全な批判スキルなどをディベートを中心とした体験を通じて習得を目指します。

特徴

ミニディベート1回と本ディベート演習2回により、効果的にトレーニングします。
コミュニケーションに関して、特に苦手とする部分や習得したいスキルをメモとしてご持参いただければ、可能な限りセミナー中で対応します。

セミナーのゴール

双方向のコミュニケーションを構成する論理的表現力、多面的分析・理解力、反対意見への対処法を身につける。 ディベート手法を通じてさまざまなビジネス場面に不可欠なリレーション・スキルの習得を目指す。

開催地・日程

下記開催地を選択すると、該当する開催地のセミナー一覧に移動します。

日程表示はセミナー終了後2ヶ月が経緯すると自動的に消えます。

東京

定員
18
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
10回 代官山 2018/01/29〜2018/01/30 受付中
¥81,000(税込)
¥77,760(税込)
11回 代官山 2018/09/25〜2018/09/26 受付中
¥81,000(税込)
12回 代官山 2018/11/27〜2018/11/28 受付中
¥81,000(税込)
13回 代官山 2019/02/27〜2019/02/28 受付中
¥81,000(税込)
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

印刷用簡易ページ表示
1日目 09:30〜17:30 1.オリエンテーション
2.演習「自己をアピールする」
3.講義と実習「ロジカル・シンキングとクリティカル・シンキング」
4.ディベートの概略(定義、形式他)
5.ディベートに対応する能力概念
6.ミニディベート演習
○立論、反対尋問、最終弁論の組み立て方とポイント
○4つの論証パターンと崩し方 ○ディベート模擬演習鑑賞
○ミニディベート演習 ○振り返りと本ディベ−トの課題提示
2日目 09:30〜17:30 7.情報提供
○効果的な表現、避けるべき表現
○効果的な尋問について(矛盾をつく) ○その他
8.本ディベートの準備作業
9.本ディベート演習(2回実施)
演習→判定→感想→コメント
○進行上の留意点とルール ○評価シートの説明 ○試合とコメント
10.ディベートスキルの職務への応用
11.全体のまとめ

ご参加いただいた方の声(※6件以上ある場合は、右に一覧表示のボタンが表示されます)

実践!ビジネスディベート

  • 自分自身の弱みであった「聞いて理解し、それに答える力」ということころが再認識できた。自ら弱みを解消してトレーニングをしていく必要があると感じた。(30代 男性 製造)

講師の声

佐藤 俊哉
学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師
佐藤 俊哉
ビジネスでの対人関係は複雑化・多様化しており、多様な利害関係者に対して効果的かつ持続的な関係を実現するためのリレーション・スキルの重要性が増しています。それゆえ、コミュニケーションを構成する論理的表現力、多面的分析・理解力、反対意見への対処力などは不可欠と考えます。
申し込みのセミナーをカートに入れました
・これ以降は、ブラウザの戻るボタンは使用しないでください。
・申込むセミナー・日程を全てカートに入れてください。
同セミナーの別日程を申込む 他のセミナーを探す
カートに進む