産能マネジメントスクール セミナー案内 - セミナーのお申込みについて

HOME > セミナーのお申込みについて > ビジネスコーチング研修(2014年度版)

「職場の目標達成」と「メンバーの能力開発」を効果的に進めるためのコーチング

ビジネスコーチング研修(2014年度版)

対象者 ・職場の部下・後輩を指導する中堅社員から係長相当職までの方、OJTリーダー、職場内人材育成を考えるマネジャーの方
おすすめする方

・新入社員や異動してきた社員を指導することになったOJTリーダーの方
・部下後輩の指導方法について学びたいチームリーダーの方
・職場内で人が育つ環境を作り出したいマネジャーの方

担当講師からのメッセージ

佐々木 順子
学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員
佐々木 順子

私たちがお伝えする「ビジネスコーチング」では、ある特定の仕事を計画に沿って確実に習得させる場面や、習得させつつそのプロセスでメンバーに解決策を考えさせ主体性を育てる場面で指導を行う際のコーチングを中心に取り上げます。
メンバーの個性と能力レベルに合わせた指導・育成の方法が日常の職場で展開できるように学ぶプログラムです。
その理解と定着のために総合ロールプレイングを組み込んでいます。

この「ビジネスコーチング」という「鍵」を手にして日々の指導育成に臨むことで、メンバーの能力や可能性を最大限引き出すことができ、ご自身や職場の成長・職場目標の達成にも繋がるはずです。

セミナー情報

期間
通学 2 日
ねらい

1.仕事を指導することを通じて、メンバーの能力や可能性を最大限に引き出すビジネスコーチングの進め方を身につける
2.メンバーの育成を通じて、ビジネスコーチ自身の仕事上の成長と職場の成長を促進するとともに、業績向上に結びつける

概要

仕事上で行うコーチングは、日常のマネジメントで実行しやすいものでなくては意味がありません。また、コーチングは行う側にとっても活きるものでなければただの負担となるばかりで、継続して行うことは難しくなります。

このビジネスコーチングは、ある特定の仕事を計画に沿って確実に習得させる場面のコーチング(アビリティビジネスコーチング)や、習得させつつそのプロセスでメンバーに解決策を考えさせ主体性を育てる場面で指導を行う際のコーチング(ベーシックビジネスコーチング)を中心に取り上げ、メンバーの個性と能力レベルに合わせた指導・育成の方法が日常の職場で展開していただけるように学んでいただくプログラムです。
学んだことを職場で活かしていただくためにも「わかった」で終わらせず、総合ロールプレイングで「実際にやってみる」体験の場を組み込んでいます。

遂行ノウハウが不明瞭な仕事を指導したり、メンバーに仕事を任せながらビジネスコーチングする「クリエイティブビジネスコーチング」については簡単なご説明にとどめ、「自律型メンバーを育てるための クリエイティブ・ビジネスコーチング」というセミナーでワークを交えてしっかり学んでいただけるようにしています。あわせてご検討ください。

特徴

■ ビジネスコーチに期待される役割、指導することの重要性を認識します
■ 日々の仕事の中で、信頼関係を築きながら、どのようにメンバーに働きかけていくかを学びます
■ 基本的な業務の遂行ノウハウをきっちり教え込むための、仕事の教え方やステップを学びます
■ メンバーの主体性な取り組み姿勢を育成するための、コミュニケーションスキルを身に付けます
■ 自分の指導スタイル、相手の学習スタイルを理解し、相手に応じた対応方法を学びます
■ 学んだことを実際に総合演習としてロールプレイング形式で確認していただきます

参考資料

講師

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員
佐々木 順子
関 直治
学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師
門脇 竜一
金澤 周子
鈴木 浩子

開催地

下記開催地を選択すると、該当する開催地のセミナー一覧に移動します。

東京

定員
24
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
158回 代官山 2014/10/21〜2014/10/22 終了
159回 代官山 2014/11/13〜2014/11/14 終了
160回 代官山 2014/12/15〜2014/12/16 締切
161回 代官山 2015/02/02〜2015/02/03 残席わずか
¥75,600(税込)
¥72,360(税込)
¥60,480(税込)
162回 代官山 2015/03/02〜2015/03/03 受付中
¥75,600(税込)
¥72,360(税込)
¥60,480(税込)

名古屋

定員
18
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
16回 名古屋 2014/09/04〜2014/09/05 終了

大阪

定員
24
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
29回 西梅田 2014/11/25〜2014/11/26 受付中
¥75,600(税込)
¥72,360(税込)
¥60,480(税込)
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

1日目 9:30〜18:30 ■ビジネスコーチング研修の目的と学習内容のポイント

■Session1.ビジネスコーチングの概要
01,ビジネスコーチングとは
02,ビジネスコーチングの全体像
03,ビジネスコーチングの定義
04,ビジネスコーチにとってのメリット

■Session2.ビジネスコーチングのアプローチ
01,ビジネスコーチング場面を体験する
02,うまく教える手順
03,メンバーの立場に立った働きかけ
04,2つの動機づけ
05,内発的に動機づけるための3つのスキル

■Session3.メンバーの主体性を引き出すコミュニケーションスキル
01,状況説明
02,発問
03,傾聴
1日目のふりかえり
2日目 9:30〜17:30 ■Session3.メンバーの主体性を引き出すコミュニケーションスキル(つづき)
ふりかえりとまとめ

■Session4.総合ロールプレイング

■Session5.メンバーの個性に合わせたコミュニケーション
01,個性に応じたビジネスコーチング
02,メンバーの学習スタイル
03,ビジネスコーチの指導スタイル
04, 柔軟性の理解
05, コミュニケーションのポイント

■Session6.ビジネスコーチングの設計ポイント

■Session7.創造性を育むビジネスコーチング<CBC>

■Session8.ビジネスコーチに期待される役割
01,今後のビジネスコーチングに向けて
注意事項
特になし

ご参加いただいた方の声(※6件以上ある場合は、右に一覧表示のボタンが表示されます)

一覧を表示する

ビジネスコーチング研修(2014年度版)

  • すぐにはじめられることがいくつかありました。早速実践してみます。いろいろな業種の方がいらっしゃいましたが、どこも同じような悩みがあるんだなあと感じた2日間でした。ワークの中や休憩時間の雑談で、その悩ましいことへの改善策を共有できて良かったと思います。(20代 女性 各種サービス(マスコミ・出版等含))
  • これまでの関わり方では「部下に対する内発的な動機付け」が欠けていたことが判りました。今後の部下のコーチングに役立てようと思います。(30代 男性 製造)
  • 2年目から部下をもち、この研修を受けるまでにも多くのことを学びましたが、今回参加し、再確認できたこと、これ大切だ!!と分かったこといっぱいありました。(20代 女性 フィットネス)
  • ロールプレーをコーチ、メンバーの立場でできたので、両者の立場や、コーチのすべきことが体感できた。(30代 製造)
  • リーダーシップマネジメント研修で理解できていなかったキーワードを体感で理解できた気がします。(40代 男性 通信・情報・IT)

担当講師からセミナー終了後の一言(※6件以上ある場合は、右に一覧表示のボタンが表示されます)

一覧を表示する

※セミナー終了後、メッセージをもらうことができた講師の分だけ掲載いたします。
セミナー終了後次の研修に大急ぎで移動しなければならない講師も多いので、全員というわけには参りません。ご容赦ください。

  • 関 直治2014年10月21日〜2014年10月22日 担当 関 直治 講師
     
    ■ セミナーを終えて
    メンバーがいる・いないに関わらず、皆さん真剣に受講して頂けました。

    ■ 参加いただいた皆さんへ
    メンバー自らが育っていこうとする意欲を持てるよう、望ましいコミュニケーションをとって下さい。
  • 門脇 竜一2014年09月04日〜2014年09月05日 担当 門脇 竜一 講師
     
    ■ セミナーを終えて
    座学だけでなく、映像教材も活用しながら、グループワーク、ロールプレイを織り交ぜながらの進行としました。研修の各場面における参加度はいずれも高く、皆さんの旺盛な学習意欲を感じました。教室内の雰囲気はなごやかながらも前向きな心地良いものでした。他社の受講生の方々とも積極的に交流されており、公開セミナーのメリットを存分に活用されていました。

    ■ 参加いただいた皆さんへ
    まだまだ引き出されていないメンバーの可能性に思いを馳せると、ビジネスコーチの役割には大きなものがあります。職場の活性化の鍵は皆さん方の手にあります。研修の終わりは実践のはじまり。一歩一歩、着実な進展を大切になさってください。
  • 金澤 周子2014年09月16日〜2014年09月17日 担当 金澤 周子 講師
     
    ■ セミナーを終えて
    このセミナーは、お伝えすることも体験いただくワークも盛りだくさんです。皆さん最後までがんばって参加いただきました。グループ内の助け合い支え合いで2日間の学習を終えていらっしゃいましたが、相手を支える姿勢はコーチング活動にも繋がるもの。これからも大事にして欲しいと思います。  気になったのは、ワークの役割を決めるときなどに、お1人お1人がどこまで主体的に関わっていこうとしているかということでした。「私はこれをやりたい」「この順番でやろう」「これはどうだろう」という積極的な姿勢があったかというと、他の回に比してその意識は薄かったように思います。事後の感想を交換する際には活発に発言するわりに、事の始めは手が挙がらず結局じゃんけんで決めるという光景が2日間通して目に付きました。人を育てるということを考えたとき、言われたからやるとか役割が回ってきたからやるということではなく、自分から関わろうという意識を持ってビジネスコーチングに臨んでいただきたいと思います。

    ■ 参加いただいた皆さんへ
    練習は本番のためのものです。練習がうまくいけば自分の自信に繋がります。うまくいかなければ・・・課題が見え、変わるためのきっかけやヒントがつかめます。コミュニケーションの演習でどのようなことがありましたか?総合ロールプレイングでは?「研修は研修」で終わらせず、気づいたポイントを仕事に活かして下さい。そして、コーチング活動を通じてご自分に成長した実感を与えてさらに一歩進んで下さい。
  • 金澤 周子2014年08月21日〜2014年08月22日 担当 金澤 周子 講師
     
    ■ セミナーを終えて
    ご自身で学習テーマをお持ちの方が多くいらっしゃいました。体験学習を通じて自らの弱みや未熟な所に気づかれる方や今までのコーチング経験の整理をされ、自らのコーチングの理解に自信を深められた方が見受けられました。
    コミュニケーションスキルの重要性や難しさを実感された方も少なくなかったようです。受講者同士の相互フィードバック場面では、活発にアドバイスをし合い、内容が充実しているグループが多く見られました。今回は1日毎にグループ編成を変えて、交流が多くなるようにしてみました。様々な方とコミュニケーションをおとりになれたのではないでしょうか。

    ■ 参加いただいた皆さんへ
    講座を受講されて思い描いた「今後に活かす」ことを、ぜひ1つでも実現していって下さい。様々な状況下で、円滑に進むことは少ないのかもしれませんが、柔軟性を発揮してメンバーと向き合い、職場全体でメンバー育成を行って下さい。
  • 門脇 竜一2014年07月28日〜2014年07月29日 担当 門脇 竜一 講師
     
    ■ セミナーを終えて
    職場での人材育成を期待されている管理職の方々に加えて中堅リーダー社員の方々と多彩な顔ぶれでのセミナーとなりました。そもそもの受講動機は「会社に申し込まれていて」と必ずしも主体的とは言えないものもありましたが、セミナーの進行に従って「なんとかモノにして帰るぞ!」との熱意に満ちた受講態度となっていました。受講生同士も良い刺激を与え合っていたのが印象的でした。今後に向けての課題も明確かつ具体的にされているように感じました。

    ■ 参加いただいた皆さんへ
    コーチングスキルを今後、使えるものにするには、後は実践するのみです。習得された基本を踏まえた積極的な実践行動の中でスキルに磨きをかけてください。「活き活きとした職場づくり」に向けて、ご活躍をお祈りしております。