産能マネジメントスクール セミナー案内 - セミナーのお申込みについて

HOME > セミナーのお申込みについて > プレゼンテーション基本(2017年度)

1クラス8名限定! 少人数指導でプレゼンテーション成功のポイントをつかむ!

プレゼンテーション基本(2017年度)

会場 代官山、西梅田
期間 通学 2 日
時間 1日目09:30〜18:00 2日目09:30〜18:00
講義比率
一般参加費 70,200円(消費税8%)
会員参加費 66,960円(消費税8%)
会員優待参加費
対象者 プレゼンテーションの基本スキル習得を目指す方、再確認をしたい方
おすすめする方

・プレゼンテーションについてこれから学ぶ方や基本の再確認をしたい方。 
・プレゼンテーションで伝える内容の組み立て方を学びたい方。 
・配布資料の読み上げや投影画面の内容を追うことに終始してしまいがちな方。

事前学習・準備

・事前準備(当日持参):プレゼン発表ワーク用の資料を用意していただきます。 
・Microsoft Powerpoint(R)のデータやフリップなど、プレゼン発表用の資料を自分なりに事前に作って参加ください。普段お使いのものでも新規に作られたものでもかまいませんが、演習で発表いただく都合上、守秘などの点で問題がないように加工をお願いいたします。完成度は問いません。セミナーを受けて気づいたことを反映させ、修正をしていただく時間を取っております。 
・詳細はお申し込み担当の方経由で参加票とともにお送りする説明書をお読みください(開催2か月前頃に送付しております)。

注意事項

・ 少人数定員制のため、早めに満席になりがちです。早めのお申込をお勧めいたします。

関連コース

※セミナーのお申込は、下部の「開催地・開催回・申込」をご覧ください

担当講師 :担当講師は変更になることがあります

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員
学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師

セミナー情報

ねらい

1.制約条件の中での効率的かつ効果的なプレゼンテーション内容の構成方法を理解する 
2.聞き手に好感を持たれる態度を身につける 
3.説得力のある話し方のポイントを学習する

概要

プレゼンテーションスキルを身につけるには、「内容の構成」と「伝え方」の両方を踏まえた学習が重要です。このセミナーでは、「自分の意思や意図を分かりやすく伝えて、ビジネスを成功へと導く基本スキル」を習得します。

特徴

・ 演習を中心に体験的に学んでいただきます 
・ チームによる相互啓発方式で学習をすすめます 
・ 最終日に、グループメンバーを前に、お一人ずつミニプレゼンテーション実習を1回実施。 ご自分のプレゼンテーションを撮影した映像をお渡しします

セミナーのゴール

・ 効果的なプレゼンテーションのシナリオの作成方法がわかります。 
・ プレゼンテーションに求められる基本的なスキルが習得できます。 
・ プレゼンテーションにおける自分自身の強み弱みを掴むことができます。

開催地・日程

下記開催地を選択すると、該当する開催地のセミナー一覧に移動します。

日程表示はセミナー終了後2ヶ月が経緯すると自動的に消えます。

東京

定員
8
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
195回 代官山 2017/11/28〜2017/11/29 残席わずか
¥70,200(税込)
¥66,960(税込)
196回 代官山 2017/12/11〜2017/12/12 締切
197回 代官山 2018/01/22〜2018/01/23 残席わずか
¥70,200(税込)
¥66,960(税込)
198回 代官山 2018/02/19〜2018/02/20 締切
199回 代官山 2018/03/08〜2018/03/09 残席わずか
¥70,200(税込)
¥66,960(税込)

大阪

定員
8
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
64回 西梅田 2017/12/04〜2017/12/05 締切
65回 西梅田 2018/02/08〜2018/02/09 残席わずか
¥70,200(税込)
¥66,960(税込)
66回 西梅田 2018/03/01〜2018/03/02 残席わずか
¥70,200(税込)
¥66,960(税込)
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

印刷用簡易ページ表示
1日目 09:30〜18:00 1 .オリエンテーション
○研修のねらい ○研修のすすめ方
2.納得を引き出すプレゼンテーション(概論)
○プレゼンテーションの重要性 ○相手の納得を引き出すポイント(演習)
○プレゼンテーションの基本スタイル
3.プレゼンテーション内容(コンテンツ)の構成とシナリオ作成
○内容の基本的な構成の仕方 ○基本構成をもとにした作成のスキル
4.シナリオ作成の演習
○ケースによるシナリオの作成(演習)
○自職場のケースでのシナリオ作成
2日目 09:30〜18:00 5.プレゼンテーションの進め方
○好感を持たれるプレゼンテーションでの態度
○分かりやすい話し方の基本スキル
○プレゼンテーション支援ツールの活用
6.プレゼンテーション実習の準備(ミニリハーサル)
○実習の準備とリハーサル
7.相互啓発によるプレゼンテーション実習(1人10分の実習とフィードバック)
○プレゼンテーション実習(ビデオ撮影)
○相互コメントと講師コメントによる検討 ○全体フィードバック
8.実習の振り返りとまとめ
○プレゼンテーションスキルの向上に向けて ○まとめ

ご参加いただいた方の声(※6件以上ある場合は、右に一覧表示のボタンが表示されます)

プレゼンテーション基本(2017年度)

  • プレゼンテーション自体の構成を見直す機会を得られた。伝え方の骨子はプレゼンテーション以外でも使えると思いました(報告・連絡・相談/会議)。(30代 男性 通信・情報・IT)

講師の声

申し込みのセミナーをカートに入れました
・これ以降は、ブラウザの戻るボタンは使用しないでください。
・申込むセミナー・日程を全てカートに入れてください。
同セミナーの別日程を申込む 他のセミナーを探す
カートに進む