産能マネジメントスクール セミナー案内 - セミナーのお申込みについて

HOME > セミナーのお申込みについて > 仕事の生産性を高める業務改善基本

生産性向上の決め手を探る

仕事の生産性を高める業務改善基本

会場 代官山
期間 通学 2 日
時間 1日目09:30〜17:00 2日目09:30〜17:00
講義比率
一般参加費 75,600円(消費税8%)
会員参加費 72,360円(消費税8%)
会員優待参加費
対象者 業務改善リーダー、業務改善推進者、営業・間接部門のスタッフ
事前学習・準備

事前課題:自分の業務をワークシートに洗い出して当日ご持参ください。

※セミナーのお申込は、下部の「開催地・開催回・申込」をご覧ください

担当講師 :担当講師は変更になることがあります

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員

セミナー情報

ねらい

1.今の私たちに求められている業務改善を付加価値といった観点から考える
2.業務改善の基本的な進め方、見える化や解決策の具体化などのスキルを身につける
3.実際の業務の改善テーマを取り上げて、改善策を考える

概要

今の業務改善は、ムリ・ムダ・ムラをなくすだけにとどまらず、高い付加価値を生むための業務改善であることが必要です。そのためには担当業務を高い視点で捉え、常に経営活動との連動を意識する必要があります。
このセミナーでは、まず業務をたな卸しし、業務を分類します。プロセスマップで業務を「見える化」した上で、業務を付加価値業務と非付加価値業務に分け、ムダを排除し、ボトルネックを見つけ改善策を考えます。以上のような業務改善の一連のプロセスを押さえます。

特徴

プロセスマップを使って、S(サプライヤー)、I(インプット)、P(プロセス)、O(アウトプット)、C(カスタマー)の視点で業務を分析するため、業務の問題点、真因を発見しやすくなっています。

セミナーのゴール

実際の自分の業務でプロセスマップを作成して、問題点・真因を発見して、業務の付加価値をあげるための改善案を考えます。

開催地・日程

下記開催地を選択すると、該当する開催地のセミナー一覧に移動します。

日程表示はセミナー終了後2ヶ月が経緯すると自動的に消えます。

東京

定員
24
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
10回 代官山 2018/01/25〜2018/01/26 受付中
¥75,600(税込)
¥72,360(税込)
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

印刷用簡易ページ表示
1日目 09:30〜17:00 1.はじめに
○セミナーのねらい・進め方
○業務改善と生産性向上:今、企業およびビジネスパーソンに求められていること
2.業務改善が進む組織、進まない組織
○「業務改善の必要性」を“握る"ために〜経営に貢献する業務改善
○業務の種類と業務改善の“相性"
○付加価値業務と非付加価値業務
○グループワーク:事前課題を用いて(1)
3.業務改善の基本的進め方
○業務改善の基本的手順〜さまざまな方法論に共通するポイント
○業務改善に有効活用できるツール、フレームワーク
○組織としての取り組み、個人としての取り組み
2日目 09:30〜17:00 4.業務の「見える化」
○バリューチェーンと部門の役割
○全ての業務には“お客様"がいる〜「SIPOC」で考える
○業務の「見える化」:FI図の考え方とプロセスマップ
○グループワーク:事前課題を用いて(2)
5.原因(真因)追究と解決策の具体化
○WhyツリーとHowツリー
○“ツリー"検討のコツを押さえる
○グループワーク:(2)のグループワークのアウトプットを題材に
6.まとめにかえて〜業務改善によって「自分価値」を高める
○全体最適と部分最適を整合させる
○“戦略"と業務改善:計画と実行の関係
○質疑応答

ご参加いただいた方の声(※6件以上ある場合は、右に一覧表示のボタンが表示されます)

仕事の生産性を高める業務改善基本

  • ホワイトボードの使い方・KPT(Keep/Problem/Try)・5W1Hはすぐに実践してみようと思います。先生がいろいろな企業で経験した事例が大変興味深かったです。(40代、女性 アウトソーシング)

講師の声

申し込みのセミナーをカートに入れました
・これ以降は、ブラウザの戻るボタンは使用しないでください。
・申込むセミナー・日程を全てカートに入れてください。
同セミナーの別日程を申込む 他のセミナーを探す
カートに進む