産能マネジメントスクール セミナー案内 - セミナーのお申込みについて

HOME > セミナーのお申込みについて > リーダーシップ開発

リーダーシップ発揮に踏み出し、自分らしいリーダーシップを探究する

新規セミナー

リーダーシップ開発

会場 代官山、名古屋、西梅田
期間 通学 2 日
時間 1日目10:00〜17:00 2日目10:00〜17:00
講義比率
一般参加費 70,200円(消費税8%)
会員参加費
会員優待参加費
対象者 リーダーシップ発揮が求められる若手・中堅社員、リーダーシップを体系的に学びたい方、自分らしいリーダーシップスタイルを見つけたい方
おすすめする方

職場やチーム内でリーダーシップを発揮するためには何が必要で、まずはどうすればよいのかをつかみたい方

※セミナーのお申込は、下部の「開催地・開催回・申込」をご覧ください

担当講師 :担当講師は変更になることがあります

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員
学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師

セミナー情報

ねらい

1.リーダーシップには正解がなく、状況に左右されることを理解する
2.明日から始められるリーダーに近づく具体的な行動を明確にする
3.「自分らしいリーダーシップの探究」の重要性を理解し、探究に踏み出す

概要

「リーダーは生まれつきではなく、育成できる」というリーダーシップ開発論の考え方をベースに、まずはリーダーシップ理論の変遷と、リーダーシップの持つ性質を理解し、その上で日々の職場環境の中でのリーダーシップの高め方・磨き方を知る内容です。若手・中堅プレイヤーのリーダーとしての意欲と自覚を高めます。管理職ではない方むけのリーダーシップ入門研修です。

特徴

リーダーシップに対する「思い込み」や「見えない不安の正体」を払拭し、丁寧かつ親切にリーダーシップを磨く(リーダーとしての道を歩み始める)レディネスを高められる。
自分がこれからどのようにしてリーダーシップを磨き、発揮していくのかについて、具体的な行動のしかたや考えるべきことのイメージが湧き、自分ごととして捉えられるようになる。

セミナーのゴール

「リーダーシップとはどういうものなのか?」を理解した上で、リーダーシップの発揮に向けた「はじめの一歩」と「自分らしいリーダーシップの見つけ方」の両面を具体的に言語化する。

開催地・日程

下記開催地を選択すると、該当する開催地のセミナー一覧に移動します。

日程表示はセミナー終了後2ヶ月が経緯すると自動的に消えます。

東京

定員
24
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
1回 代官山 2018/07/17〜2018/07/18 受付中
¥70,200(税込)
2回 代官山 2018/08/23〜2018/08/24 受付中
¥70,200(税込)
3回 代官山 2018/09/26〜2018/09/27 受付中
¥70,200(税込)
4回 代官山 2018/10/15〜2018/10/16 受付中
¥70,200(税込)
5回 代官山 2018/11/29〜2018/11/30 受付中
¥70,200(税込)
6回 代官山 2019/01/23〜2019/01/24 受付中
¥70,200(税込)
7回 代官山 2019/02/27〜2019/02/28 受付中
¥70,200(税込)

名古屋

定員
18
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
1回 名古屋 2018/11/21〜2018/11/22 受付中
¥70,200(税込)

大阪

定員
20
回数 会場 日程 受付状況 一般申込 MS会員申込 MS会員優待申込
1回 西梅田 2018/08/29〜2018/08/30 受付中
¥70,200(税込)
実際の申込受付処理と当サイトの受付情報更新のタイミングが1日程度ずれる場合がございます。どうぞご了承ください。
開催が近づいているセミナーの場合など、最新の受付状況は産能マネジメントスクールまでお問い合わせください。

プログラム

印刷用簡易ページ表示
1日目 10:00〜17:00 1.オリエンテーション
○チェックイン「 私にとってのリーダーといえば」
2.リーダーシップ研究の変遷
○資質論:リーダーは何が人と違うのか【演習】「リーダーと言えば」
○行 動論・リーダーはどのように行動するのか【演習】
「リーダーとしてふさわしい行動とは」
○状 況論:リーダーは状況にどう応じるか【演習】
「リーダーシップを発揮できる状況とは」
○リーダーシップに絶対解はない
3.状況依存のリーダーシップ
○状況がつくるリーダー【演習】「自然発生的にリーダーシップを発揮した経験」
○リーダー行動を妨げる状況【ケース学習】【演習】「リーダーシップ発揮を妨げる風土や集団規範」
4.身近なリーダーシップのすすめ
○「リーダーシップは開発できる」という指針【演習】「自分が成功・失敗から学んだ経験」
2日目 10:00〜17:00 4.の続き
○「身近なリーダーシップ」とは【演習】「身近なリーダーシップを発揮する」
○安心して一歩踏み出すためには【演習】「自分が一歩踏み出せずにいること」
○コミュニティに良い影響を与える【演習】「コミュニティに良い影響を与える一歩とは」
○自分にあった身近なリーダーシップ行動チェック
5.自分らしいリーダーシップの探究
○私はどこに向かうリーダーなのか【演習】「リード・ザ・セルフ:自ら始めた経験」
○私は何に突き動かされるのか【演習】「リード・ザ・セルフ:何に突き動かされるのか」
6.まとめ
○アクションプラン「どんな場面でどのような言動を発揮するのか」

講師の声

岩元 宏輔
学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 研究員
岩元 宏輔
純粋にリーダーシップそのものに焦点を当てたプログラムを作りたいと考えました。「リーダーシップとはこういうものなのか」「こういった行動から始めたり、こういったことを心がけていけば、リーダーシップが磨かれていくのだな」というイメージが湧く2日間になればと思っています。
申し込みのセミナーをカートに入れました
・これ以降は、ブラウザの戻るボタンは使用しないでください。
・申込むセミナー・日程を全てカートに入れてください。
同セミナーの別日程を申込む 他のセミナーを探す
カートに進む